• Masumi-Nenuphar

ニュースレター117

◯●◯ダンスアラベスク ニュースレター第117号◯●◯ みなさん、こんにちは。ダンスアラベスク主宰の松本眞寿美(Masumi-Nenuphar)です。 今回のニュースレターでは、生徒さんからのご要望もあり、スタジオアラベスクでは新型コロナウィルスに対してどのような対策を取るのか、ということをお伝えしたいと思います。 連日の感染者の増加や、世界各地で感染拡大の報道に不安になっている方も多いと思います。もちろん私自身も不安ですが、武漢からチャーター便で日本人が帰国した際に、すでに感染者が数名その中に居たということを知った時点で、このウィルスの感染力の強さは凄いものだ!というのは衝撃でもあり、その時の気持ちをよく覚えています。  一方、同チャーター機で日本に戻った人達が14日間ホテルに隔離されていたのは皆さんもご存知かと思いますが、ほとんどの方が検査で陰性ということでしたね。武漢から日本までは片道約4時間ですが、その間閉鎖された場所に感染者と一緒に居た、というくらいでは感染はしないという事です。飛行機内はかなり換気が良いというのも重要な点かも知れません。 しかし、クルーズ船では感染者が増加する一方のようなニュースが流れていました。これは船内という閉鎖された場所で、多くの人が同じものを共有したり同じ所に触ったりという事と、その時間が長く続いたことが原因だったのではないかと推測されます。クルーズ船でももちろん空調はきいていたと思いますが、大きな建物の内部では限界があります。例えば学校や病院、ホテルなどが似たような状況に落ちやすいと想像出来ますので、感染者が出た場合は早急な処置をしなければなりません。 スタジオアラベスクのダンスレッスンは60-90分、その間に万一感染した方と一緒にレッスンを受けていたとしても、感染のリスクは低いと思いますが、皆さまにはスタジオ到着後に①手の消毒②携帯の消毒をお願い致します。レッスン中は少し窓を開けて、スタジオ内の換気を良くしたいと思いますが、花粉症の方もいらっしゃいますので、そのつどご相談させて下さい。レッスン後には裸足の場合、足裏も拭いて頂いたほうが良いと思います。スタジオにはピラティスでマットを拭くための除菌タオルがありますが、可能な場合はご持参ください。携帯電話の除菌には除菌スプレーをお使い下さい。すべてのウィルスを除菌できるものではないかも知れませんが、リスク軽減にはなると思います。 これから、更に感染者が増え、新型コロナウィルスに関する情報も多くなってくると思います。出来るだけ扇情的な報道や、根拠のない情報に振り回されないようにいたしましょう。客観的に事実を見ることが、自分や周囲の人達の為にも必要になると事と思います。 3月29日のイベントに関しては、主催が目黒区の支援を受けて開催していますので、中止になる可能性大です。現在は、中止の場合も同日程でスタジオでのパーティを予定していますが、今後2週間程度の状況を見て、事態の収束後に日程を改めるという判断をするかも知れません。その場合は、また皆さまにお知らせしますね。 長文になりましたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました。 ◎スタジオアラベスク「LINE@」お友達登録お願いします。 https://lin.ee/hBqLjb ---------- バックナンバー:www.dancearab.com Newsletterペー ジを ご覧ください

2回の閲覧

ベリーダンススタジオ ダンスアラベスク

​&ピラティスアラベスク

〒152-0031

目黒区中根1-9-1  伊井興業ビル201

Tel: 090-1817-6944

  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2018 Studio Arabesque